Information

2016年7月4日 掲載

【イベントレポート】フォントのわからないことが聞ける会 in 金沢美術工芸大学について

2016年7月1日、2日に和文と欧文では初の関西以外でのイベントとなる

「フォントのわからないことが聞ける会 in 金沢美術工芸大学」(7月1日開催)

「豊島晶の文字づくり – 基本からカワイイまで –」(7月2日開催)

を開催しました。

petexバナー_02

イベントレポートとして「フォントのわからないことが聞ける会 in 金沢美術工芸大学」(7月1日開催)の内容を簡単にご紹介します。

「豊島晶の文字づくり – 基本からカワイイまで –」(7月2日開催)のレポートはこちら)

今回のイベントには学生さんを中心に約50名近くの方にご参加いただきました。

 

初心者向けに、なるべくハードルを下げた内容で行こう!とこちらの紹介する内容もそこそこに、参加者の皆さんからの質問を受け付けると質問が多数ありました。

たとえば「このフォントの存在意義は?(記号フォントなど)」や「〓ってなに?(二重線のあれ何?という感じの質問)」などなど。
演題に立つ私達もびっくりする質問も飛んできて活気ある会場となりました。
このイベントを通して、少しでも初心者のつまずきやすい点について、ハードルを下げることができたかな、と思っています。

イベント概要 ————————-
開催日時:2016年 7月1日(金)17:30〜19:00
※途中入退室可能です。都合のいい時間にご参加ください。
会場:金沢美術工芸大学 視聴覚教室